現役人事が教える 【就活に勝つ200のコツ!】TOP ≫  コツ161〜170就活全般のコツ特集)  ≫  就活のコツ164 理念キーワード Part2

就活のコツ164 理念キーワード Part2

スポンサードリンク
今回は『企業選び』の続きについてです。
就職ランキングは…押してくれました?
      ↑クリックへのご協力お願いします!
この動画はすごいです。
いや、ビビった。
是非大画面で見てみて下さい。
佐田と同世代の男子ならば躍動しまくりです(大笑)

現役人事 佐田です!
     
今日も全てが上手くいきますよ!

>続きを読む前に見る

こんな世の中ですから、
元気になるような動画とかないかしらん、
と夜中に探していたら見つけました。
(うわっ暗〜〜〜)


このヤマトも必見です

これを見たら、
すごく欲しいものがあるのを思い出しました。

   ↓ これ


1/350 宇宙戦艦ヤマト



うわああ、カミさんがいなかったら、
予約購入したのになぁああああ。


今はどこでも売り切れです…

それがまた、マニア心を
中学時代のモデラー魂を
くすぐります…

ああああ、ヤマト、カッコえええええええ。




と、ここまで盛り上げておりますが、
【企業選び】には全く関係ありません。






・・・すみません。












さて、
前回
「会社選びの基準」にはどんなものがあるか
を列記しました。



しかし、これでは多いと思います。


明確な、
自分なりの、
基準を決めねばなりません。


でないと、
複数の内定を貰ったとき、



ああ、A社がいいなぁ。
いや、B社はこの点はいいぞ。
まて、C社は逆にあの点では素晴らしい。
ああ、どこにしようかなぁ…


となって、いつまでも決められないのです。
そして、絶対に決めねばならないのです。





早い内に。





では、どうやって決めたらいいのでしょうか?



無論、それは、

自分の勝手なんやから、
好き勝手に決めたらええやん。

ということなんですが、
そればっかりだと、
あとでミスマッチを生む可能性が非常に高い。




それを回避するために、
一つ、例を示してみる事にします。




企業理念
事業内容
将来性
安定性
知名度  
達成感
収入
待遇
福利厚生
勤務時間 
休日休暇
人間関係
ビジョン
経営者
商品内容 
仕事内容
勤務地
社員
社風
売上   
企業規模
企業イメージ
上場非上場
OBの有無
美人の比率…   (←マタ!コレハ関係ナイ!)


こういった項目を自分であげたとします。

これを‘あるカテゴリ’で分けます。

‘あるカテゴリ’とは…




●変わらない・変えられない


●変わる可能性がある


●変えられる





です。

どういう事かというと、

「変わらない・変えられない」というのは
文字通り、あなたの意思や状況では変わらないもの。
あるいは「変わりにくい」というものも入れていい。



「変わる可能性がある」というのは、
あなたの意思は関係なく、
状況等によっていつかは変化する可能性を持っているもの。



「変えられる」というのは、
あなたの意思で変えられるもの。



では、分けましょう。


●変わらない・変えられない
  企業理念
  経営者
  事業内容
  ビジョン
  社風 


●変わる可能性がある
  知名度  
  商品内容
  福利厚生
  勤務地
  安定性
  仕事内容
  企業規模
  企業イメージ
  上場非上場
  社員
  勤務時間 
  休日休暇
  OBの有無


●変えられる
  達成感
  将来性
  収入 
  売上
  待遇 
  人間関係  


まあ、こんな感じでしょうか。
勿論、「変えられない」に入っているでも
「変わる可能性」に入れてもいいものだってある。

まぁ、その辺りは個人の感覚も左右するので
大きな問題ではない。


さて、では、
「何を会社選びの基準にするか」
なのだが・・・


まず、これを基準に入れるのはよくない
というのを言いましょう。


それは、











●変わる可能性がある










コレ。


例えば「勤務地

地元企業を除けば、
基本的にどこに行くかなどわからない。
いや、ある程度考慮はしてくれるだろう。
でも、将来的に、ずっとそこで働く、とは
言い切れない。
ある意味、自分が変わるかもしれない。

佐田など、社会人になったばかりの頃まで

「東京なんか人間の住むとこじゃなか。
 だい(誰)がそがん(そんな)とこ行くか!」

と本気で思ってました。


今、東京に住んでますけど。



知名度」「企業イメージ」「安定性

イメージって怖いですな。
いい例が消費者金融。
20年前などは、「サラ金」と呼ばれ、
そりゃあもう「社会悪の権化」のような言われ方をしていた。
バブル崩壊後は、イメージが格段によくなった。
チワワとグラビアアイドルのおかげで。(笑)
TVCMも増え、銀行が提携に乗り出した。
だけど、グレーゾーン問題で、
またもやイメージ転落。


他にも例は沢山ありますね。
イメージだけで、ウワサだけで
倒産に追い込まれるなんてことだってあります。




上場非上場

なんてそれこそ誰にもわかりません。
最近のニュース見てたらわかるじゃない。
あの業界最大手が会社更生法適用?
あの一流企業が粉飾決算で上場廃止?
かと思えば、上場に向けて頑張ってる非上場の会社も沢山。




勤務時間」「休日休暇

え?って思ったでしょ?
これは事業形態等が変化すると変化する可能性がある。
それに、
文字通り受け取ってはいけない。
実情は違います、って企業はいくらでもあります。
公務員ですらそう。
まさか、公務員は皆が皆、9時-5時なんて思ってないでしょうね。




社員

え?って思ったでしょ?
だって、「社員」を基準にして会社選びしている人、
多いものねぇ。
佐田も実はそうだった。
でも、よーく考えてみてね。
あなたが「この人と働きたい」と思ったその人が
あなたが入社した時、そこにいるとは限らない。

配置転換で別事業所に行くかも。
海外の事業所に行ってるかも。
寿退社してるかも。
一緒に働けたとしても、いつまでも一緒ではない。

さらには、あなたが出会った素敵な社員は、
そこの会社の人ではなくて、人材系の会社の助っ人だったり…

会った社員ではなく、
どんな人とでもコミュニケーション取れる自分になろうよ。
じゃないと、あなたも
「居酒屋で上司同僚の陰口をたたくリーマン連中」
の一人になってしまうよ。


こんな風に、どうなるかわからないものに対して、
期待したり、失望してたりしてはいけない。


時間とカロリーの無駄だ。


「変わる可能性があるもの」は
「会社選びの基準」に入れてはいけない。




さて、次に・・・









・・・うーむ、無駄に長くなったので、








・・・次回(笑)






↑就活について、色々検索して調べてみよう!

キーワード例


「就職活動 企業選び」
「就活 企業 ランキング」
「就職活動 面接 人事」







 ▼ こんなの見つけてきました ▼ (無料です(^o^))


期間限定無料レポート

資本主義社会で富を築くための真実とは?









コメント
投稿者: shizuo (2009年04月30日 16:24)  4
こんばんは。私はみんなの就職活動日記のshizuoと申します。初対面で大変恐縮ですが、相互リンクをお願いしたいと思いコメントを残しました。

私の「みんなの就職活動日記」ではすでに紹介させていただきましたので、以下のURLでご確認お願いします。
http://minnanonikki1209.blog20.fc2.com/
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する
評価:      
 絵文字
トラックバック
トラックバックURL:
(※ livedoorブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 現役人事が教える 【就活に勝つ200のコツ!】. All Rights Reserved.