現役人事が教える 【就活に勝つ200のコツ!】TOP ≫  独り言説明会のコツ特集)  ≫  現役人事の独り言 158 志望動機が出てこない! その2

現役人事の独り言 158 志望動機が出てこない! その2

スポンサードリンク
就職ランキング 現在31位?
      ↑クリックお願いします!


こんにちは!
何故「頭痛」って「づつう」で変換できないんだっ!
現役人事 佐田です!

今日も全てが上手くいきますよ!

今回は、志望動機の罠の続きについて!

前回の
現役人事の独り言 157 志望動機が出てこない! その1
では、


志望動機は、
「どこの企業でも使える志望動機」
で一向に構わない。

と、乱暴なことを豪語してみた。

ただし、という条件をつけて。

今回はその条件。



考えた人も沢山いると思う。
実は・・・
前回のコメント欄にすごいヒントがあるんですね。

「それって答えですから」的な内要でした。

例えば、この方は・・・

>経理希望なので、正直会社の業種は関係なかったんですよね。

そして、この方は・・・

>思い起こせば確かに、他社でも通用する内容を書いてました。
>ひまわりさん同様、会社ってより職種で選んでましたから。


と書いてくださいました。(ひまわりさん、はづきさん、有難うございました)


はい、もう答えはわかりましたね。


では、また次・・・・








・・・・ダメ?



志望動機は、
「どこの企業でも使える志望動機」
で一向に構わない。

ただし、


私がこの仕事をしたい理由は●●だからです!


という●●を熱意を持って訴えられれば!



そもそも、就職、という言葉からもわかりますよね。
あなたは、今「就職活動」をしている。
「就社活動」とは言わないよね。

でも実際の行為は「就社」活動だと思わない?

行為はそうでも、
やはりその目的は、就「職」なのですよ。


おわかり?


佐田が何度もこのブログやメルマガ上で、


「本当の就職活動は
  入社してから始まる」


と言っている意味がわかるでしょう?



志望動機とは、


私はなぜこの会社がいいのか?


   ではなく、



私はなぜこの仕事をしたいのか?



それを訴えることなのです。




では、よい就活を。




あ〜、今回はストレート過ぎて
つまんない記事でしたね。


もっと、こう、読んでて楽しくなる記事にしないとなぁ・・・


個別で自分だけの就活相談をメールでしたい方はココをクリック!


他の就職活動情報を知りたい方はココをクリック!




コメント
投稿者: ひまわり (2007年01月30日 09:33) 
私が経理を希望したのは、金勘定が好きだからなんですが・・・
面接ではちと言いにくいです。

派遣の場合は、求人に応募してきた方の志望動機は
あまり気にしませんが、直接採用の場合は「どうして当社を希望したのか?」は、必ず聞かれますね。

とても勉強になりました。
ありがとうございます。

みなとさん♪
ご無沙汰しています。
倉橋です。

みなとさん、本当にいいことおっしゃるなぁ!!
私も学生の就職支援をしていて、
同じような質問を受けます。
ですので、みなとさんのいう「就社活動ではなく、就職活動」この言葉にハッとしました。
まさにその通りですね。

私の尊敬するみなとさんはやっぱり素敵過ぎます☆
ちなみに、私の支援している学生がみなとさんのこのブログの大ファンになってますよ。
投稿者: ふみたか (2007年02月01日 22:04) 
え〜、くらはしさんの二番煎じですが、

「就社活動ではなく、就職活動」

私もここにハッとしました。ストレートな記事も
私は好きですよ。ウフッ♪
投稿者: 営業マンブランディングの佐藤 (2007年02月02日 19:57) 
佐田さんこんばんは〜。
なぜこの会社、よりもなぜこの仕事かをうったえる
ですか。
これは全然違いますね。
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する
評価:      
 絵文字
トラックバック
トラックバックURL:
(※ livedoorブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) 現役人事が教える 【就活に勝つ200のコツ!】. All Rights Reserved.